Twinkle

アクセスカウンタ

zoom RSS お知らせ

<<   作成日時 : 2016/06/23 12:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 1 / コメント 4

=お知らせその1=

今週末は久しぶりにアイテム愛媛に出店です!

いつもご一緒してる綿ノ森工房さんの作品も並びます

そして♪今回はcourir courirさんとご一緒します(*^_^*)


素敵な作品がたくさんなので

お時間ありましたら遊びに来てくださいね☆



=おしらせその2=

6月10日夜。

きんちゃんが虹の橋を渡ってしまいました。

画像


夜のお散歩中。どうやら車かバイクに引かれたようです。

ご近所の方が帰宅時に発見してくれて

すぐに知らせに来てくれました。


すでに息はなく。

ただ、発見が早かったようでまだ体は

暖かかったです。


体調自体もよくなく

そんなに長くは持たないのは

わかっていました。

お別れもそう遠くないことも。


外に出る以上伴う当然のリスクなのですが

ただ、

こういった形でのお別れをするとは思いませんでした。



11日午前中にきんちゃんのお葬式済ませました。


きんちゃんを思い出そうとすると

最後の無残な顔しか思いだせず

楽しい思い出を思い出しても最後の顔がどうしてもちらつき

数日は写真も見れませんでした。


後日。知らせてくれた方にお礼を

改めて言いに行きました。


その時に教えてくれたのですが

てんこの父ちゃんがきんちゃんのそばに

寄り添っていてくれたそうです。

車が横を通っても動かなかったそうです。

思い返してみれば母や私が行くまでずっとそばに

てんこの父ちゃんがいました。

きんちゃん一人さみしくではなく

ちゃんと仲間に見守られて、亡くなってから一人になることなく

いたんだなと思うとちょっと安心しました。

みんなに大事にされてたんだねきんちゃん(*^_^*)



いちごも

ななこも

てんこも元気です。

てんこに至っては困るぐらい元気です。

生傷が絶えません(笑)



私自身も元気です。

スローペースではありますが作品も作ってます。



今まで、どんなに辛いことがあても

音楽に救われたって思ったこと

本当になかったけど(-_-;)

今回初めて『ウクレレの音色』に

すくわれたなって思いました。

もちろん自分が弾く音じゃないですよ(笑)

最後に

きんちゃんってこんな子よね〜

というのがにじみ出た私の大好きな写真。

画像


短い間でしたが

きんちゃんをかわいがってくれてありがとうございました!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
虹の彼方
天気:{%晴れwebry%}のち{%曇りwebry%}: この花の名前は?? 色や姿からつけられた名前なので、 みなさん!ズバリ当てましょぉ〜!! ...続きを見る
Kalayaan すぴりっと
2016/07/03 17:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
きんちゃんが旅立ったなんて・・・
びっくりしました、本当に残念です
てんこの父ちゃんが傍で見守ってくれてたのが心温まり慰めになりました
親分肌のきんちゃんだからみんニャンに好かれていたんですね
短かったけれど、いちごみるくさんちの家猫になれて幸せだったと思います
虹の国では今頃、熊五郎さんやろくさん、たまこちゃんといちごみるくさんちでの楽しかった話題で盛り上がってることでしょう
T&M
2016/06/23 19:37
きんちゃんが虹の橋を渡ったって、びっくりしました。具合が悪いとのことだったので、病気かと思いましたが、事故だったんですね。
てんこちゃんのお父ちゃん、これ以上ひかれないようにずっとそばで見ていてくれたんですね。悲しいけどそれが救いですね。
一時でもいちごみるくさんとこで可愛がってもらえてきんちゃんも嬉しい思い出ができて、それも救いです。
きんちゃん、安らかに。
ノア
2016/06/23 20:30
きんちゃん・・・
事故やっったんや
てんこちゃんの父ちゃんずっと側で
守ってくれてたんや
てんこちゃんが お世話になってるから
きっと そのお礼やね車が側を通っても
一緒にいてくれたんやわ
亡くなった姿 しか今は思いだせんけど
きんちゃんは、いちごみるくさん家の子になって幸せやったはず 最期に迎えにきてくれて
嬉しかったはずやで体が温かいウチは、
まだ魂が離れてないから絶対わかってるよ

そら
2016/06/24 21:59
☆T&Mさん・ノアさん・そらさんへ☆
コメントありがとうございます。
きんちゃんだったらこうだよね〜
なんて会話も出るぐらい元気になりました。
今頃きっと虹の国支部でお友達のにゃんこたちと楽しく遊んでくれてると思います。
またこの世に戻ってくるときはぜひまた我が家にやってきてほしいなと。今度はほかの子達と同じように長くそばにいてほしいなと思います。
いちごみるく
2016/08/08 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
お知らせ Twinkle/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる